社内勉強会STEP UP講座「Outlookのヒント 上手な使い方」

14 3月

2月の社内勉強会は、「Outlook」の活用方法についてでした。
内勤スタッフを対象に行われました。


2017年2月 
講座名:Outlookのヒント 上手な使い方  講師:宮崎


★講座を終えて
【講師からのひとこと】
毎日必ず使う Outlook、
メールの送受信をするだけなら初期の設定のままで普通に使えますが
使っていくうちにメール受信する数が増えてきたりするとどうしても
「あのメールどこにあったっけな?」
「あ、このメールの対応するのを忘れてた!!」
「広告メール等に紛れて大事なメールを見落していた!」
等で困ったこりすることがあると思います。(過去の自分がそうでした。)
ただ、こういった困り事はある程度Outlookの「機能」で補うことができます。

そのため今回は、過去自分が困ったときに経験も踏まえ
毎日の業務で時間をかけていると思われる
・受けとったメールをどう効率よく整理するか
・受けとったメールや送ったメールを忘れずに処理するにはどうしたら良いか
にポイントを絞って講座実施してみました。

主に紹介した機能は
「検索フォルダ」「メールの振り分け」「分類設定」「フラグの管理」
です。

参加者からは「こんなことができるんだ」という声もあったので
やって良かったと思った反面、
もっと早くみんなに共有できていればなとも思いました。

参加者から「こんなことはできないか?」等の
実業務に照らし合わせた業務改善の質問も出てきたので
この後、そういった質問を集めて第2回を実施できたら良いなと思います。
(今回の勉強会をしてなければ、この質問自体も出なかったと思うので、
そういった意味でもやって良かったと思います。)

また、講師の準備をするにあたって、自分自身もこんな機能あったんだ
と発見ができ、個人的にも色々勉強させていただきました。


【参加者の感想】
(杉浦)
今回教えてもらった機能をさっそく活用してみたところ、
メールの管理がとても楽になりました。
「フラグ」「分類」の機能についても
自分なりにルールを決めて、
うまく使いこなしていきたいと思います。
その後、社内のメンバーがどんなふうに使っているかという
情報交換もし始め、とても参考になっています。