「Bフレッツ」「光プレミアム」提供終了に向けての準備はお済みですか?

18 5月

NTT西日本では、「フレッツ光」のうち、2017年 1月31日には「Bフレッツ マンションタイプ」が、
2017年11月30日には「Bフレッツ ファミリー100タイプ/ビジネスタイプ/ベーシックタイプ」が
提供終了予定です。

※2017/1/19追記
  「フレッツ光プレミアムファミリー」も2018年度第4四半期提供終了予定です。
   
(下記「光プレミアム」に関する記述も2017/1/19追記)
※2017/7/20追記
  「フレッツ光プレミアムファミリー」は2019年1月31日にサービスの提供を終了させていただく旨NTT西日本より日程確定のご案内がございました。

引き続き、NTT西日本の「フレッツ光」をご利用いただくには、
後継サービス「フレッツ光ネクスト」のお手続きが必要となります。

フレッツ回線変更をご希望の際は、お気軽に弊社までご相談ください。

長時間通信ができないなど
お客様の普段の業務に影響が出てしまうことがないように、
弊社ではこれまでの作業経験から、
フレッツ回線を変更する際に、オススメしている手順があります。

オススメ手順 】 フレッツ回線の新設/廃止
  ・・・ご利用中の「Bフレッツ」/「光プレミアム」のほかに「光ネクスト」を開通。
    数日間二重期間を持たせ、「光ネクスト」での通信確認後、
    「Bフレッツ」/「光プレミアム」を解約。
    ※二重期間中は日割りでの費用必要

    ※ただし、現在「光プレミアム」で「ひかり電話」をご利用の場合は、
      新設/廃止はできませんので、お早目にお申込みください。

おすすめ手順

反対に、あまりオススメできない手順もあります。

あまりオススメできない手順  フレッツ回線の品目変更
  
・・・フレッツ回線を「Bフレッツ」 /「光プレミアム(「ひかり電話」のご利用がない場合)」から
     「光ネクスト」へ「切替」「品目変更」

      長時間/長期間通信不可になる場合があります!

× 「切替」作業は当日やってみないと作業内容がわからないため、一時間で済む場合も
  あれば、半日かかる場合や、当日工事完了できない場合も!
× OCNも品目変更申込みをしてしまっていた場合、フレッツが当日工事完了できないと、
  何らかの事情で「Bフレッツ」の接続が切れてしまったら「光ネクスト」での再接続まで通信不可に!

OCN契約についても、以下ご注意ください。

【OCN契約 注意事項】
・「Bフレッツ ファミリー100」 /「光プレミアム ファミリー」から
  「光ネクスト」のファミリータイプへの変更の場合は、
  法人向けのOCNについては、変更申込みは不要です。
・個人向けOCN(二種OCN)をご利用の場合は、変更申込みが必要になります。
  弊社ではお手続きできませんので、 OCNに手順のご確認をお願いいたします。
・ファミリータイプからマンションタイプへの変更の場合は、OCNも変更申込みが必要となります。

【Bフレッツ ベーシックをご利用のお客様】
・「Bフレッツ ベーシック」から「光ネクスト」への変更の場合は、
  法人向けOCNでも、品目変更申込みが必要になります。
  認証ID/PW、IPアドレス(固定IPの場合)を引き継げば、ルータの再設定は必要ありません。
  認証ID/PW、IPアドレス(固定IPの場合)の引き継ぎに関しては、弊社までご相談ください。

・法人向けOCNで変更申込みをした場合、
  変更日のAM5:00~変更後の回線でのご利用が可能になります。
  変更後の回線でご利用開始されるまでは、変更前の回線でご利用いただけます。

 

※NTT東日本エリアでは、「Bフレッツ ハイパーファミリータイプ/マンションタイプ」の
  「フレッツ 光ネクスト」へのサービス移行が完了しており、
  「Bフレッツ ビジネスタイプ/ベーシックタイプ/ニューファミリータイプ」の提供終了の告知は
  まだされておりません。

ANWsoudann160517_

お任せください!
弊社ではフレッツ回線/OCNの手配も承っております!お気軽にご相談ください!

 ANWrennraku160517_

「Bフレッツ」から「光ネクスト」へご利用を変更される場合手順にご注意ください