NTTCom/ソフトウェア型セキュリティアプライアンスの機能拡充について

23 10月

NTT Comでは、お客さま企業のプライベートクラウド基盤や
クラウド事業者のサービス基盤などに実装できる
ソフトウェア型セキュリティアプライアンスにおいて、
Webアプリケーション向けファイアウォール機能を拡充する旨ご案内がございました。

本機能は、企業の基幹システム向けグローバルクラウドサービス
「Enterprise Cloud」のオプション
「統合セキュリティアプライアンスWebセキュリティ(WAF)」として、2015年9月30日から提供開始、
「WideAngleマネージドセキュリティサービス」における
お客さま企業のプライベートクラウド基盤やクラウド事業者のサービス基盤向けとして、
2015年度第4四半期より提供開始予定です。

詳細はこちら
 
http://www.ntt.com/release/monthNEWS/detail/20150929_2.html
(NTTComホームページ)