100Gbpsの超大容量通信を実現する「スーパーOCN 100ギガビットイーサネットサービス」提供開始

4 2月

NTT Comは、アジアのインターネットサービスプロバイダーとして初(※)となる、
100ギガビットイーサネット・インタフェース対応の企業向けインターネット接続サービス
「スーパーOCN 100ギガビットイーサネットサービス」を、2013年1月23日より提供開始しました。
※NTTCom調査による

100Gbpsまで帯域確保されたインターネット接続が利用できるため、
動画やオンラインゲーム、クラウドなど大容量のデータをインターネット経由でやりとりする
アプリケーション・コンテンツ事業者などのお客さまに最適です。

料金体系については、10Gbpsまでの通信は定額料金とし、10Gbpsを超過した部分は利用実績に応じた
従量料金となっていますので、
通常時の通信コストを抑えつつ、一時的な大容量通信にも柔軟に対応可能です。

提供エリア、サービス詳細はこちら
 ↓
http://www.ntt.com/release/monthNEWS/detail/20130123.html
(NTTComホームページ)