ドコモ携帯&個人名義フレッツ光 料金案内方法が変更に

23 7月

NTTグル-プ各社から、請求及びご利用料金等のご案内についての変更が、下記のように発表されています。
※法人のお客様等については、対象外となる場合もございます。

<NTTドコモ>
毎月の携帯電話ご利用料金等におけるお客様へのご案内方法について、
2015年2月ご請求分(1月ご利用分)から、
従来の紙媒体によるご案内に代えて、「eビリング」によるご案内を標準とさせていただく旨
お知らせがございました。

「eビリング」とは、お支払い方法が「口座振替」または「クレジットカード払い」のお客様を対象に、
携帯電話ご利用料金等を、
spモード・iモード・インターネットのWebサイト(「ご利用料金の確認」サイト)や
電子メールにてご確認いただけるサービスです。
「eビリング」にお申込みいただきますと、翌月のご請求金額が1回線あたり20円(税抜)割引されます。

◆お支払い方法が「口座振替」のお客様
 2015年2月請求分以降も「口座振替のご案内」を希望される場合、
 発行・郵送には、ご請求につき50円(税抜)の発行手数料が必要となります。

◆お支払い方法が「クレジットカード払い」のお客様
 これまでは、紙媒体を利用したご案内は実施されておりませんでしたが、
 2015年2月請求分から、ご請求につき50円(税抜)の発行手数料をご負担いただくことで、
 「ご利用料金のご案内」が発行・郵送されます。

お支払い方法が「請求書払い」のお客様
 お支払い方法変更のお申し出がない場合、2015年2月請求分から、
 「請求書」の発行・郵送には、ご請求につき100円(税抜)の発行手数料が必要になります。

詳細はこちら↓
NTTドコモ/「携帯電話ご利用料金等の案内方法変更について」
https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/pages/140714_00.html

なお、NTTドコモでは、2014年8月20日以降、毎月のご利用料金のお支払方法のご変更手続きについては、
個人名義のご契約の場合、
口座振替によるお支払い、または、クレジットカードによるお支払い(定期クレジット)のみとさせていただき、
請求書によるお支払いへのご変更手続きはできませんのでご注意ください。
以前より請求書によりお支払いいただいているお客様は、
2014年8月20日以降も引き続き請求書にてお支払いいただけますが、
2015年2月発行の請求書より有料(100円 税抜)となります。

詳細はこちら↓
NTTドコモ/「毎月のご利用料金のお支払方法に関するお知らせ」
https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/pages/140718_00.html

<NTT東日本/西日本>
また、NTT東日本/西日本が提供する「フレッツ光」につきましても、
個人名義のお客様におかれましては、
紙媒体が発行されない料金案内方法
(お支払い方法は「口座振替」または「クレジットカード」によるお支払い、
 ご利用料金のご案内はWeb明細サービス)でのご案内を標準とさせていただく予定です。

NTT東日本では、2015年1月ご請求分より、
NTT西日本では、2014年12月ご請求分より適用開始となる予定です。

適用開始以降も、紙媒体による「口座振替のご案内」もしくは「料金請求書」の発行・郵送を希望される場合は、
実費見合いとして発行手数料等をご負担いただくこととなります。

詳細はこちら↓
■NTT東日本
 「フレッツ光」における料金案内方法等の変更について
  http://www.ntt-east.co.jp/release/detail/20140709_01.html

■NTT西日本
 フレッツ光における料金案内方法等の変更および
  フレッツ光の長期ご利用者さまに向けた「CLUB NTT-West」会員プログラムの充実について
 http://www.ntt-west.co.jp/news/1407/140709a.html