NTT西「フレッツ・スポット」の端末認証方式 2014.8.31で終了予定

2 6月

NTT西日本の公衆無線LANサービス「フレッツ・スポット」では、ご利用時のお客様の接続方法として、
IDとパスワードによる方法「Web認証方式(ID・パスワード認証)」と、
端末固有の番号(MACアドレス)による方法「端末認証方式」の2種類の認証方式がございます。

このたび、NTT西日本では、多くのお客様に、「Web認証方式(ID・パスワード認証)」をご利用いただいていることから、
「端末認証方式(標準プラン及び高セキュリティープラン)」については、2014年8月31日をもって、
終了する予定である旨、お知らせがございました。

また、フレッツ光などのフレッツアクセスサービスをご契約でなく、
「端末認証方式」のみでご利用いただいていましたフレッツ・スポット単独契約メニューにつきましても、
同日をもってサービス終了となる予定です。

詳細はこちら
 ↓
http://flets-w.com/topics/spot_pppoe_repeal/
(NTT西日本 ニュースリリース)

 ★「フレッツ・スポット」Web認証(ID・パスワード認証)のご利用方法についての
   詳細URLもご確認いただけます。