「050 plus」アプリ起動中も留守番電話機能が利用可能に

4 3月

NTT Comが提供するスマートフォン端末上で050IP電話を利用できる通話アプリ、 「050 plus」において、
これまで、「050 plus」の留守番電話機能は、アプリが起動していない場合や、
データ通信が圏外の状態にある場合、または通話中の場合にのみメッセージをお預かりするサービスでした。

NTTComでは、このたび、お客さまのニーズにお応えし、2014年2月26日より、
アプリを起動している際にも、留守番電話機能を利用できるようになりました。

今回の機能強化により、電車の中や会議の最中など、アプリを起動していて電話に出られない場合でも、
留守番電話機能を利用できるようになります。

詳細はこちら
 ↓
http://www.ntt.com/release/monthNEWS/detail/20140226.html
(NTTComホームページ)