NTTCom/インドネシアに国際インターネット接続サービスの接続拠点を開設

10 10月

NTTComは、国際インターネット接続サービス 「グローバルIPネットワーク」の
新たな接続拠点(Point of Presence:PoP)をインドネシアのジャカルタに2拠点開設し、
2013年10月1日より提供を開始しました。

これにより、NTTCom ではインドネシアにおいて、IPv4/IPv6 デュアルスタックの
国際インターネットへのインドネシア国内での接続を、
同国のISP事業者や同国へインターネット関連ビジネスを展開する事業者などへ提供することが可能となります。

今回の拠点開設は、2011年のベトナム、2012年のラオスとブルネイに続く、
東南アジア新興国における国際インターネットサービス展開のさらなる一歩となりました。

詳細はこちら
 ↓
http://www.ntt.com/release/monthNEWS/detail/20131001.html
(NTTComニュースリリース)